忍者ブログ

四万温泉叶屋旅館 オフィシャル裏blog

※このブログは叶屋旅館とは一切関係ありませんアルよ。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

消防団の中継訓練をしてきました

僕も地元人間の端くれなので消防団に所属させて頂いております。
消防団というのは、まぁ言うなれば地域ごとにある消防車みたいなものだと思ってください。

僕が今所属しているのは消防団の中でもちょっと変わったラッパ隊というものです。
なにをする部隊かはお察しの通り、ラッパを吹く部隊です。
そのラッパ隊が訓練でなにをしたかと言いますと、普通にラッパを吹いてきました。

さて、そのラッパがなんで消防と関わってくるのかといいますと、
単純なところ、通信手段なのです。

今の時代のように携帯電話や無線機が発達してない時代は、ラッパの号令によって
放水指示や移動指示を出していたみたいです。

特に、何kmも離れた火災現場から何台ものポンプ車を連結して水を送る中継時は、
迅速かつ的確に指示を伝達しなくてはいけません。
その過程で、音量が大きく吹奏の容易なラッパが用いられてきたみたいです。
まぁ、僕もよく分からないんですけど。

そんなこんなで本日はこの音楽センス溢れるこの僕が
青空に溶け込むようなさわやかなメロディーを奏でて参りました。
僕の近くで作業をしていた消防団員の皆さんが僕の吹奏を聞いてクスクス笑っていたような気もしますが
きっと気のせいです。
PR

Trackback

この記事にトラックバックする

カウンター

田舎者はAmazonさんがいないと死にます

カレンダー

10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

お天気情報

バーコード

メールフォーム

ブログ内検索

アクセス解析

Copyright © 四万温泉叶屋旅館 オフィシャル裏blog : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]