忍者ブログ

四万温泉叶屋旅館 オフィシャル裏blog

※このブログは叶屋旅館とは一切関係ありませんアルよ。

水位が下がった冬の四万湖を散策してから紅茶を飲んだお話

もし、近所のダムや池の水が少なくなった時、皆さんはどう思いますか?

「なんで水が少ないんだろう…」

 違う!
 確かに疑問に思いますけど、そんなこと知っても全然ハチャメチャが押し寄せて来ません!

「見に行きたい」

 結構いい線行ってます!
 確かに物見遊山するにはこのタイミングしかありませんよね!
 普段湖底にあるモノが白日の下に晒されているわけですから、見に行きたくなるのは道理!
 でもまだ甘い! もうひと押し欲しい!

「冬の渇水ダム湖を見に行って、そこで優雅なティータイムを満喫したい」

 More than bestな回答ですね。
 普段見ることが出来ないダム湖の底を散策しつつ、吹きさらしの寒空で暖かいお茶を飲む!
 極上めちゃモテムーブとしか言いようがありません。



 こんな酔狂な動機に賛同し、僕のもとに集ったZ戦士の数……なんと!!




































 1名!!!!





 四万温泉で3本の指に入る四万湖フリーク・中世館若旦那の中路君が「我こそは!」と立ち上がってくれました!


 ありがとう!!
 本当にありがとう!!!

 ぶっちゃけこんな奇行ひとりじゃ絶対出来なかったよ!!



 というわけで実現した中路君と征く冬の四万湖散歩ツアーwith僕。

 まずはティータイム用の水からこだわっていきましょう。





 四万温泉のみんなは知ってるね?
 なので説明は不要!
 銀と等しい価値の泉なのでその名が付いた銀泉から天然水を汲み、いざ四万湖へ!!






 渇水の合流。
 ルアー釣りから吸い込みまで幅広く人気を集めるポイントですね。
 湖底はフカフカで石も少なめなので根掛かりは少なそうですが、それでも鯉釣り用の仕掛けをふたつほど回収しました。





 コンクリートブロック付近。
 ここは急激なかけあがりで足場もいいので釣りやすいのかな? と思いきやかけあがり付近は大きな石が多くて根掛かり多発地点なんですよね。
 この地点でスプーン1点を回収。



 塗装がかなり傷んでいますね。
 中路君が持ち帰って改修するそうです。



 こちらはコンクリートブロックに置き去りにされていたラバージグです。
 まだ新品で状態もいいですね。ラッキー!



 流れ出し!
 いつもはここから水がジャバジャバ流れ出してルアー釣りには最高なんですが、現在はご覧の通りです。
 中路君は今シーズンここでロストしたルアーを捜索していましたが、残念ながら発見には至りませんでした。
 ちなみに僕も以前ここでラパラのCD5をロストしています。
 ぐぬぬ……!!







 いい感じに寒くなってきたところでお茶会の時間なのだわ。

 四万温泉アウトドア四天王のひとりである中路君持参の携帯ガスコンロで銀泉から汲んだ天然水を沸騰させます。
 沸騰させ……。
 ……。
 ……。

 風の強さとボンベが冷えていたこともあり、火力が安定しなかったもののなんとかカップ麺2個分と紅茶2杯分のお湯が沸きました。

 お茶はずーっと昔に横浜旅行に行った際に購入した謎の茶葉。

中路「俺、コーヒーの心得はあるけど紅茶は専門外で……」
ぼく「うん。俺はコーヒーどころか紅茶もよく分かんない」
中路「えっ」
ぼく「……とりあえず淹れよう!」

 というわけで適当に淹れた謎の紅茶を飲みます。

 うーん。深みがあって、美味しい……気がします。
 多分、これが美味しい紅茶の味……なんだと思います。
 両名とも紅茶の基準がリプトンと午後ティーだけなのでなんともいえませんが、美味しい紅茶だった気がします。

 多分。



 味はさておき、冬場の屋外で口にする暖かいものって……身体に染み渡りますね。

 次回は鍋とかやりたいですね。
 冬の四万湖畔で食べる鍋!


 うーん!
 ハチャメチャが押し寄せてきますね!!!!


PR

不倫旅行は是なのか?

 今年は某芸能人の不倫スキャンダルがセンセーショナルに報じられ、色々と騒がれた年でした。
 世間の皆さんは「不倫けしからん!」「絶対に許さないよ!」と鼻息荒く怒っていたことでしょう。
 そんな世間の怒りも沈静化した頃合いを見計らって、不倫について僕の見解を述べさせて戴きますと……


 「不倫? おうおう! 好きにやれ!」ってな感じになります。


 こんな発言を見て「不倫を容認するなど叶屋旅館けしからん!」「絶対に許さないよ!」と荒ぶる前に、なぜ叶屋旅館が不倫についてこんなオープンな発言をするかをお教えしましょう。
 ズバリ、不倫旅行需要です。
 おそらく叶屋旅館のみならず四万温泉、いやいや多分全国の宿泊関係・温泉地に携わる人のほとんどが、不倫旅行の恩恵を賜っています。

 つまり金になるのです。

 まぁ今は不倫ブームも過ぎ去って幾星霜、おまけに叶屋旅館は不倫旅行向けのお宿ではないので、売り上げ的には全体の数%程度。
 僕のお小遣いに還元される割合は、まぁ焼肉食べ放題年2回分でしょうかね。


 ですが!

 たかが少額でも!!

 それでも銭は銭なのです!!!

 焼肉食べ放題が年に2回も行けるんですよ!?


 言っちゃ悪いけどおうちにひきこもって旅行もしないでSNSポチポチしてるだけの人達よりも!!
 不倫旅行で四万温泉に来て、3万円ほどポンと出してくれる小金持ちおじさまのほうが、断然強いんです!!

 そんなの当たり前でっしょー!?
 お金くれる人のほうがいいに決まってるでっしょー!?


 とりわけこう冷え込んで客足が遠のくこのシーズンはたとえ不倫旅行だろうが壁外調査だろうが、お客様であれば問答無用でありがたいです。
 なので道すがら不倫っぽいカップルを見かけても「あぁ……この人達も消費活動によって日本の経済を回してくれているんだな……」と暖かい目で見守ってあげてください。
 そしてこの季節に不倫旅行を計画されている小金持ちおじさま達は、せめてチェーンの携行だけはお忘れなく。
 あと大雪に見舞われても取り繕える程度の言い訳は用意しておきましょう。



 ってな感じで散々不倫を旅館視点で擁護してみたものの、よくよく考えてみれば不倫旅行よりも家族旅行のほうが儲かるんじゃないですか?
 だって不倫旅行なんてどう頑張ってもふたり旅ですけど、家族旅行はそこからポコポコ増えるんですから!


 うーん、やっぱ不倫ダメだわ! ダメ!


 不倫なんかしてる暇あったら家族で旅行に来てください!


 両親親戚いっぱい誘って来てください!


 不倫は文化? んなわけないでしょ!!



無名B級旅館必見! コミカルvsシリアス! クリック広告最強はどっちだ!?

ご無沙汰しております叶屋旅館でございます。

 前回の投稿から幾星霜、劇場版ラブライブとマッドマックス怒りのデスロードのハシゴに嵌ったり、
 お盆が忙しくてオシッコマンレッドになったり、
 消防団の訓練でポンプ車のクラッチと格闘したりと、ブログに書くほどでもない事柄がいくつかございました。

 本日は少し真面目な話をしたいと思います。

 我々のようなネームバリューのない小さな温泉宿は、いかに名を売って宣伝するかが肝要でございます。
 宣伝の力さえ強ければ、ある程度の集客は見込めると言っても過言ではありません。

 それはあのマ●ドナルドが証明しております。

 たとえ中国産の変色肉が混入しようが、
 フライドポテトに歯が混入しようが、
 ハンバーガーにゴミムシが混入しようが、
 あの不機嫌そうな顔の女社長が謝りさえせずとも、
 マク●ナルドは世界で一番有名で、世界で一番売れている食べ物なのです。
 
 宣伝ぢからすごいぞ。
 すごいぞ宣伝ぢから。

 もちろん宣伝に乗せられない敬虔な消費者もいらっしゃいますが、大抵の人は

「腹減ったな~。この辺で有名なお店ってある?」

 ってな感じで言うと思います。

 『美味しいお店』ではなく『有名なお店』ってところがミソですよね。

 こういうこと言っちゃう人にオススメしたいのは……!!
 そう!
 世界で最も有名な飲食店!

 マクド●ルド!!!


 有名であることはイコール良いというわけでは無い。
 そんなことは重々承知の上なのですが、いかんせん宣伝っていうのは商売の上で大切なのもまた事実。

 というわけで今回僕が目を付けたのはじゃらんネットのクリック広告。
 これはじゃらんネットの画面の右端に表示されるタイプの広告なのですが、
 今回は趣向を凝らし、真面目な広告と人の目を引く奇抜な広告…一体どちらがより宣伝力が強いのかを検証してみました。

 実験方法は至って簡単。
 普通の文章の宣伝と奇抜な文章の宣伝を織り交ぜて、どちらがより多くクリックされたかを集計する。
 それだけです。





 およそ13パターン用意したクリック広告用の短文の約3ヶ月のクリック数を集計!
 その中からトップスリーを発表していきたいと思います!

 まずは第三位!!




第三位:『来いよベネット』(34クリック)

 映画『コマ●ドー』でおなじみアー●ルド・シュワルツ●ッガー演じるメイトリッ●スが、
 愛娘を人質に取った宿敵・ベネットに向けて決闘を持ちかける超ドキドキの名ゼリフがランクイン!
 挑戦的な言い回しで待ち構える文章が閲覧者のハートをガッチリ掴んだのでしょうか?
 ちなみに今のところベネットという名前のお客様からのご予約はありません。



 さぁどんどん行きましょう続いて第二位!!




















第二位:『はやく予約しろーっ!!間に合わなくなっても知らんぞーーー!!』(43クリック)

 マンガ『ドラゴ●ボール』でおなじみ惑星ベジー●の王子・ベ●ータ様の「はやくしろっ!! 間にあわなくなってもしらんぞーーっ!!」を髣髴とさせる文章が2位を獲得!
 強敵・ギ●ュー特戦隊が迫っているのに自分を不老不死にしないクリリ●に対する尋常ではない焦りが閲覧者に伝わったのでしょうか?
 結果43人から貴重なクリックをもぎ取る快挙を成し遂げました!


 残すは第一位のみ!
 ですがここで惜しくもランク外に甘んじた候補をご紹介!


第9位:『全室四万川沿い、道路や雑踏から離れせせらぎの音に心癒される』(31クリック)

 結構頑張って真面目に書いたつもりなのですが、結果は13位中9位という微妙な結果に…
 ウチは川沿いでせせらぎの音は本当に綺麗なんですけどね…


第8位:『手作りお料理と天然温泉、そして無料の貸切露天風呂!』(32クリック)

 これも一生懸命真面目に作った文章だったのですが、9位と1クリック程度しか違わない第8位……
 閲覧する人からしたら、せせらぎも露天風呂も変わりゃしねーよってことなのでしょうか……
 自尊心を傷つけられるぜ……
 ちなみにシリアス系の文章はこのふたつだけです。
 つまりこの時点で全滅です。
 うーん……残念!


 それではいよいよ第一位の発表です!
 じゃらんネット・四万温泉叶屋旅館のクリック広告で最も多くクリックされた文章は……!!


















































第一位:『初めてですよ…この叶屋をここまでコケにしたおバカさん達は…』(62クリック)

 あ、圧倒的過ぎる……

 第二位のベ●ータ王子を軽くあしらうかの如く戦闘力の差!
 さすがは銀河を荒らす不動産王がマジギレする5秒前を彷彿とする言葉!!
 クリックした62人の閲覧者の皆さんも戦慄を覚えて冷や汗をかきながらクリックしたことでしょう!
 

 以上、3ヶ月に渡って調査した結果、旅館のクリック広告で最も宣伝力が高い短文は…
『フ●ーザ様が人生で初めて味わった怒りをひた隠しにしながら冷静に絞り出したような言葉』
 でした。


 同業者の皆さん!
 是非とも参考にしてください!


















 まぁ、いっぱいクリックされてもそれが予約に結びつかなけりゃ全く無意味なんですけどね…




コブラ・ザ・アーケード続報!

確かな筋から「コブラ・ザ・アーケードの中古筐体が出品さる」という情報をキャッチ!
 早速購入を検討しようかと思ったら情報筋から不穏な話を耳にしました。

「サイコガンカードがないと全クリ出来ないらしいな」

 マジか。

 これはいかんと思い早速バンダイナムコゲームスに問い合わせようとしたところ、コブラ・ザ・アーケードに関する問い合わせフォームは既に消滅していた。
 仕方がないのでそのままサポートにメールを出すことに。



Q:
コブラ・ザ・アーケードというシューティング筐体を導入しようかと思っていますが、
ネットワークやカードの販売が終了しているタイトルを通常と同じ遊び方でクリアするにはどうすればよろしいでしょうか?

A:
お問い合わせの件ですが、「コブラ・ザ・アーケード」では、専用のカード「サイコガンカード」無しでは、一部のステージのみがプレイが可能となっております。
恐れ入りますが、ご了承くださいますようお願いいたします。



Q:
それでは、、「コブラ・ザ・アーケード」では、専用のカード「サイコガンカード」さえあればネットワーク機能が無くてもクリアすることは可能という認識でよろしいのでしょうか。
また、サイコガンカードについてですが、こちらにつきましてはバンダイナムコゲームス様において販売はされているでしょうか?

A:
お問い合わせの件につきまして、「サイコガンカード」を使用すれば、全てのステージがプレイ可能です。
また、ゲーム機本体はネットワーク接続は不要です。
なお、誠に恐れ入りますが、弊社では個人のお客様に対する業務用製品の販売は現在行っておりません。
ご希望に添えず誠に申し訳ございませんが、ご了承くださいますようお願いいたします。



 ……ということらしいです。
 要約すると、

・コブラ・ザ・アーケードはサイコガンカードが無ければ最後まで遊べない
・サイコガンカードの販売は個人に対しては行っていない(ウチみたいな個人事業者は個人? 法人?)

 うーん…現在僕のお財布事情はμ's5thとローソンキャンペーンに予算が回ってしまっているので無理ですが購入が本格化したらどうにかこの問題をクリアしないといけませんね。

 

 一応、1枚だけは確保しているんですけどここでぬか喜びしてはいけない。
 裏返して注意書きを見ると…



「使用可能回数が切れたカードは使用できません」

 って、使い捨てかよ!!
 ホントもうこういうのやめて欲しいんですけど!
 なんでゲーセンの筐体で遊ぶのにわざわざカード作らされて使用回数決められにゃならんのよ!
 テレフォンカードじゃねーんだぞ!!

 バンナムに限らず安易にこういう方式の筐体作ろうとする奴絶対に許さんからな!!

5/28 朝の四万湖

従業員の送迎で通る度に「綺麗だなー」と思いながらなかなか撮影出来なかった朝の四万湖を撮影してきました。
 このアングルは割と人気でよく三脚持参で撮影している人が多いです。
 運がいいと水鳥なんかも一緒に撮影出来たりするんですよね。
 道沿いで車を停める場所にも困らないのでオススメの撮影スポットです。




この写真の撮影場所の詳細

カウンター

田舎者はAmazonさんがいないと死にます

カレンダー

11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

お天気情報

バーコード

メールフォーム

ブログ内検索

アクセス解析

Copyright © 四万温泉叶屋旅館 オフィシャル裏blog : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]